top of page

プロフィール

20220629_047.jpg
©T. Tairadate

松﨑国生 Kunio Matsuzaki
作曲家、編曲家

高知県出身。高知県立高知丸の内高等学校音楽科卒業。くらしき作陽大学音楽学部音楽学科卒業。これまでにNHK交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、神戸市室内管弦楽団、ズーラシアンブラス、Alto de Campagneなどの演奏団体、著名な演奏家多数に作品を提供。NHK音楽祭2016〜2019「シンフォニック・ゲーマーズ 1〜4」に編曲家として参加(NHK BSプレミアムにて放送)。2017年に岡山県にて個展を開催。2024年に第9回グラチア音楽賞を受賞。小沢健二の楽曲に編曲家として参加するなど多方面のジャンルへの活動も展開している。演奏家としても長岡京室内アンサンブルなど多数の公演に出演。ヴァイオリンを宮内康恵、森悠子の各氏に師事。作編曲は独学。

これまでの活動▼

bottom of page